MENU
レンタルサーバーのキャンペーン情報
  1. 2022年12月13日まで「Webサイト制作応援キャンペーン」を開催中!
  2. 2022年12月9日まで「月額693円から使える!「利用料金最大30%オフキャンペーン」を開催中!
  3. 2022年12月31日まで「初期費用無料or契約期間1年分追加キャンペーン」を実施中!
検索順位チェックツール
  1. :中・上級者向け(無料版有)
  2. :初・中級者向け(無料版有)
  3. :初心者向け(7日間無料トライアル有)
  4. :初心者向け(1ヶ月無料トライアル有)
  5. 順一くん:初心者向け(2週間無料トライアル有)
登録必須のASP一覧
  1. 日本最大級のASP
  2. afb(アフィb)初心者から上級者まで幅広く支持されているASP
  3. W報酬で報酬率が高いASP
  4. TCSアフィリエイト金融系に強いASP
  5. :老舗のASP
  6. :国内最大級のアドネットワークを運営するi-mobileのASP
  7. デジタルコンテンツのASP
  8. Amazonアソシエイト:Amazonが提供しているASP
  9. Avangate():海外のASP
  10. ラッコIDアフィリエイト:ブログ運営に役立つラッコWEBサービス
  11. ACアソシエイト:イラストAC、写真AC、シルエットAC、エディターAC
  12. Rentracks(レントラックス):クローズドASP
  13. 各ASPの情報を一括管理

ブログ収益化が難しい理由と成功するためのポイントと手順

  • URLをコピーしました!

ブログは誰でも簡単に初期費用をあまりかけずにスタートできますが、ブログの収益化が出来ずに難しいと感じて辞める人が沢山います。

ブログで難しい理由を理解し、他の副業などとは違うブログのメリットを再度確認し、成功するためのポイントと手順を確認しながら、ブログの収益化を目指しましょう。

ブログで稼ぐのは時間がかかりますが、本業の収入を上回る可能性もありますので、魅力的です。

目次

ブログ収益化が難しい理由

①上位表示(10位以内)が難しい

ブログで収益が発生する大まかな流れは下記の通りです。

  1. サイト作成(サイト運営者)
  2. 記事作成(サイト運営者)
  3. 広告設定(サイト運営者)
  4. 上位表示(10位以内)
  5. 記事をクリック(利用者)
  6. 記事内の広告をクリック(利用者)
  7. 購入or申込など(利用者)
  8. 報酬発生

サイト作成、記事作成、広告設定をする所までは、割と誰でも出来てしまいます。

その次の「上位表示(10位以内)」の課題をクリアしない限りは、記事を見られることもないので、その先の課題に進むことすらできません。

記事へのアクセス方法は、Google等の検索エンジンからの流入だけではなく、SNS経由などもありますので、絶対ではありませんが、上位表示されることはとても重要なポイントです。

「SISTRIX」で順位ごとのクリック率が紹介されており、上位表示の大事さがわかります。

Googleのクリック率は2020年の平均
(SISTRIX)

検索順位が10位だったとしても、クリックされるのは、2.5%しかありません。

そのため、上位表示されなければ、クリックされる可能性はほとんどありませんので、上位表示はとても重要なことがわかると思います。

②結果が出るのは最低でも半年後なので継続が難しい

ブログに魅力を感じてスタートする人は沢山いますが、すぐに結果は出ないですし、結果が出るのは最低でも半年、初心者の方が副業でスタートしている場合などは、1年以上かかるケースがほとんどです。

特定非営利活動法人 アフィリエイト・マーケティング協会」が、アフィリエイトプログラムに関する意識調査を行った結果の内容が公開されています。

この度、NPO法人アフィリエイトマーケティング協会は、2005年の調査以来、14回目となる意識調査として 「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2021年」を実施いたしました。

この調査は、国内の主要アフィリエイトASP(以下、ASP)協力の下、主要ASPに会員登録している アフィリエイトサイト運営者に対して調査を行ったもので、ASPの利用状況や満足度、サイト運営にかける時間や、 収入金額などについてインターネット上でアンケートを行いました。

(調査期間2020年4月6日~2020年4月13日)

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会 市場調査

アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2021年>

調査結果で報告されている、収入と年数の関係のグラフです。

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会(調査期間2020年4月6日~2020年4月13日)

ブログを運営して、1年未満の約70%が「収入はない」という結果になっています。

ブログを運営して結果が伴わないと、ブログを運営するモチベーションを維持しないと継続が難しいです。

逆に結果を出している人もいますし、ブログ運営の経験が長くなれば長くなるほど、収益化が出来る見込みはアップします。

③Googleアドセンスの収益で稼ぐのは難しい

ブログで収益化する方法としては、アフィリエイト広告、Googleアドセンスの広告で収益化をする方法があります。

ブログ初心者の方はほとんどの方が通る道ですが、ブログを始めてすぐにやりたい事の一つとして「Googleアドセンス」の合格を目指します。

ただ注意したいのが、Googleアドセンスで収益化を出すためには、かなりのPV数を稼ぐ必要があります。

最初からPV数を稼ぐのは無理ですし、アクセスを稼ぐのにはかなり時間がかかります。

Googleアドセンスは最初は審査が厳しいと感じますし、Googleアドセンスに合格するために一生懸命になり過ぎてしまうと、その他の作業が進まないので、注意が必要です。

その点、アフィリエイト広告で稼ぐ場合は、単価が高い広告もありますし、あまりアクセスが無くても収益化ができます。

どうしても、Googleアドセンスでの収益化を目指したい場合は、ある程度運用が軌道に乗ってからでも遅くはありませんので、最初はGoogleアドセンスの事は考えなくて問題ないです。

ちなみに、条件によっても異なりますが、仮に1万PVのアクセスがあったとしても、数千円~1万以内での収益しか見込みがないです。

逆に、1万PVもあれば、アフィリエイト広告で収益化を目指せばそれ以上の収益化は余裕で目指すことができます。

ブログのメリット

ブログのメリット
  1. 初期投資が低く、リスクが低い
  2. 自分のペースででき、年齢、性別、場所の制限もない
  3. 開発、営業活動、問合せの対応が不要
  4. 本業の給料を上回る可能性がある(副業禁止でもスタートが可能)
  5. 運用が軌道に乗れば、ブログの作業時間は減る可能性がある

①初期投資が低く、リスクが低い

ブログは他の副業などに比べて初期費用があまりかかりません。

ブログを始めるには、必ずサイトの作成が必要で、サイトの作成方法は、無料のブログサービスで作成する方法とWordPressで作成する方法があります。

WordPressで作成する場合は、有料のレンタルサーバーの契約は必須で、WordPressテーマの有料版を使う場合は、更に費用が発生します。

もし、無料のブログサービスを利用する場合であれば、初期費用はゼロ円ですし、WordPressで作成する場合であっても、無料のWordPressテーマを利用すれば、レンタルサーバー費用のみです。

レンタルサーバーの費用は、月額1000円以内でも利用できます。

私の場合は、1年目は、レンタルサーバー(ConoHa WING)、有料のWordPressテーマ(SWELL)、検索順位チェックツール2種類(GRC・Rank Tracker)を購入したので、「57,166円」かかりましたが、それでもこの金額のみです。

詳細は、下記の記事でも詳しく紹介しています。

初期費用が全く出せない人は、初期費用をカバーするためにも、ASPのセルフバック機能を使って、事前に初期費用分を稼いでしまう方法もあります。

②自分のペースででき、年齢、性別、場所の制限もない

ブログは、決まった時間に対応しないというわけではなく、自分のペースで、自分の好きな時間に作業ができます。

しかも、年齢、性別、作業場所の制限がありません。

必須の環境としては、インターネットが繋がっているパソコンのみで、パソコンが操作できる場所であればどこでも大丈夫です。

タブレットやスマホでも作業は出来ますが、作業効率を考えると、最低でもタブレット、理想はパソコンがあると作業が捗ります。

③開発、営業活動、問合せの対応が不要

アフィリエイトブログは、サイトを作成して、記事を投稿し、ASPで取り扱いをしている広告を設定するのみです。

何かの商品・サービスを開発する必要はないですし、営業活動をする必要もありませんし、その商品・サービスに対する問い合わせの対応も必要ありません。

また、在庫をかかえたりすることもありませんので、リスクはありません。

④本業の給料を上回る可能性がある(副業禁止でもスタートが可能)

ブログで稼ぐのには時間がかかりますが、将来的に本業の給料を上回る可能性があります。

本業はどんなに頑張っても給料を激的にアップさせることは難しいですが、ブログは頑張り次第では、かなりの収入を期待することができます。

アフィリエイト広告さえ設定しておかなければ、報酬は絶対発生しませんので、まずはブログを育てることから始めれば、副業禁止でもスタートができます。

例えば、将来的に本業を辞めたいと思っている人は、まずはブログをスタートし、本業の給料を超える収益化が見込める段階まで来たら、そのタイミングで本業を辞めるという方法もあります。

確定申告が必要な所得金額は、サラリーマン、副業ブロガー、他の副業での収入がない人の場合は、年間20万円を超えた金額です。

確定申告が必要な金額を稼いだ時は、かならず確定申告を行いましょう。

サラリーマンが個人事業主になることを考えている場合は、本業を辞める前に副業ブロガーとして準備をしましょう。

⑤運用が軌道に乗れば、ブログの作業時間は減る可能性がある

本業の場合は、勤務時間に働かなければ給料は発生しませんが、ブログの場合はそうではありません。

ブログで作業を沢山したからといって沢山の報酬が発生するわけではなく、ブログにアクセスが沢山あれば、報酬が増える可能性がアップしていきます。

最初はアクセスを増やすために作業は沢山必要ですが、ある程度軌道に乗れば、全く作業をしなくても報酬は発生し続ける可能性があります。

もちろん、ブログ記事は鮮度も大事ですので、古い情報などは定期的にメンテナンスは必要ですが、最初の頃と比べると作業時間は減ったのに、収益は増えているという可能性があります。

ブログを継続すると訪れる変化

①スキルがアップする

ブログを継続していると知らないうちに出来ることが増えてきます。

ブログをスタートした直後は知らない事だらけですが、WordPressでのサイト構築、レンタルサーバー、WordPressテーマ、SEO、WEBライティング、デザインなどのスキルがアップします。

何も考えずに、改善もせずに、ただ作業をしているだけだとスキルアップは難しいかもしれませんが、収益化を目指して、考えながら継続していると、必ずスキルアップします。

スキルアップすれば、本業にも活かせることもあります。

②アクセス数が増え、上位表示(10位以内)される

最初は全くアクセスがありませんが、徐々にアクセスされるようになってきます。

アクセスされるようになると、モチベーションも維持できますし、サイト記事が見られていると思うと、もっと真剣に記事作成を取り組む気持ちに変わります。

時間はかかりますが、キーワードの難易度が低く、検索ボリュームが少ないキーワードであれば、上位表示されるようになります。

上位表示されるとアクセスされる見込みはアップしますし、そのキーワードで検索した結果、自分のサイトが表示されるとテンションが上がってやる気がアップします。

③初報酬が発生する

スキルアップし、アクセス数が増え、上位表示されるようになると、「初報酬が発生する」タイミングが来ます。

初報酬は一生忘れることはないくらい、嬉しいです。

本業以外で、自分の力のみで、報酬が発生するという凄みを体験することができます。

ブログをやっている一番の理由は、報酬を発生させることだと思いますので、初報酬が発生すると、やる気、モチベーションがアップし、ブログを継続したい気持ちが高まります。

ブログ収益化で成功するためのポイント

①近道はないということを知り、継続すること

ブログをスタートすることは簡単ですが、報酬が発生するまでには時間がかかりますし、ある程度のまとまった収益化を出すには、それなりの時間がかかります。

時間がかかるだけではなく、ブログで必要なスキルを身につける必要がありますし、コツコツと作業を続ける必要があります。

簡単には稼ぐことは出来ませんし、裏技的なことはありません。

ブログの作業時間を確実に確保し、地道に継続することが、一番の近道です。

逆に継続さえし続ければ、ブログで収益化が出る見込みはアップします。

②読者に有益な情報を提供すること

アクセスがあることが大前提ですが、サイトを訪れた読者に対して有益な情報を提供することが重要です。

疑問を解決するために訪れた読者に対して、解決先を提示していないと、せっかくサイトを訪れたのにそのまま離脱してしまう可能性があるからです。

最初から有益な情報を提供することは正直難しいですので、継続することで、少しずつスキルアップを目指しましょう。

③学び続けること

ブログはリスクが少なく、簡単に始めることが出来るので、簡単に稼げそうという錯覚をなぜか持ってしまいます。

ブログ収益化は、ビジネスですので、しっかりと戦略を持って取り組む必要があります。

多くの人が副業でスタートすることが多いと思いますし、最初は初心者です。

初心者の方が簡単に稼げてしまうほど、簡単な事ではありませんので、ブログで必要なスキルを学び続ける必要が大切です。

ブログ収益化の手順

ブログの始め方については下記の記事で詳しく解説しています。

①ブログのテーマを決定

ブログサイトを作成する前に、ブログサイトの全体のテーマを決めます。

ブログの種類として、「雑記ブログ」と「特化ブログ」があります。

雑記ブログは、特にテーマを決めずに、様々なジャンルに取り込むことに対して、特化ブログは、特定ジャンルに絞ってサイトを作成します。

雑記ブログのメリットは、最初からテーマを決める必要はないので、気になったジャンルで好きに作成できますが、サイト全体のパワーとしては弱まってしまうというデメリットがあります。

それに対して特化ブログのメリットは、特定のジャンルに絞っているため、サイト全体のパワーも強くなり、読者も安心してそのジャンルに対して訪れるようになります。

最初は分からない事が多いので、まずは雑記ブログでスタートし、徐々に特化ブログへシフトするのがおすすめです。

②ブログサイトを作成

ブログサイトの作成方法は、「無料のブログサービス」で作成する方法と「WordPress」で作成する方法があります。

無料のブログサービスは無料で、すぐに始める事ができるので初心者の方にとっては簡単ですが、制限もありますので、本学的にブログサイトを運営したいと思っている人は、絶対「WordPress」で作成しましょう。

最初は難しく感じるかもしれませんが、サイト作成方法は色々な所で手順が公開されているので、安心です。

WordPressでブログサイトを作成する手順です。

STEP
レンタルサーバーを契約する。

まずは、レンタルサーバーの契約が必要です。

ConoHa WINGは、速度が速く、料金も安く、初心者でも操作が簡単なのでおすすめです。

ConoHa WINGの始め方について、初めてConoHa WINGを利用するためのスタートアップガイド(手順)が公式HPの「ConoHa WINGの始め方」で公開されています。

\ 公式HPで確認する /

その他のおすすめなレンタルサーバーについては下記で紹介しています。

レンタルサーバーのキャンペーン情報
  1. 2022年12月13日まで「Webサイト制作応援キャンペーン」を開催中!
  2. 2022年12月9日まで「月額693円から使える!「利用料金最大30%オフキャンペーン」を開催中!
  3. 2022年12月31日まで「初期費用無料or契約期間1年分追加キャンペーン」を実施中!
STEP
WordPressをインストールをする。

ConoHa WINGであれば「WordPressかんたんセットアップ」があるので、簡単にインストールができます。

STEP
WordPressテーマをインストールする。

WordPressテーマは、有料と無料のテーマは沢山ありますが、長期的にブログを運営するなら、より高機能な有料テーマがおすすめです。

SWELL以外のテーマについては、下記の記事で詳しく解説しています。

STEP
WordPressの初期設定をする。

WordPressをインストールした後は、いくつか設定をしておいた方がいい項目がありますので、設定をしましょう。

また、WordPressには、プラグインという拡張機能を利用することができます。

WordPressのプラグイン機能は大変便利な機能なので、ぜひ必要なプラグインは導入しましょう。

プラグインの注意点、インストール方法、おすすめのプラグインを紹介します。

③記事を投稿

記事の投稿は、まずは慣れることが大切です。

最初から完璧な記事を作ることは出来ませんので、まずは投稿することを継続するのがおすすめです。

記事作成のポイントについては下記の記事で紹介しています。

④ASPに登録

ASPは無料で登録できますので、気になるASPは全て登録しておきましょう。

ASPによって取り扱いをしている広告が違ったり、報酬額が異なっていることがあります。

まずは、日本最大級のASPである「A8.net」と個人のための無料アフィリエイトサービスの「もしもアフィリエイト」に登録しておけば間違いないです。

登録必須のASP一覧
  1. 日本最大級のASP
  2. afb(アフィb)初心者から上級者まで幅広く支持されているASP
  3. W報酬で報酬率が高いASP
  4. TCSアフィリエイト金融系に強いASP
  5. :老舗のASP
  6. :国内最大級のアドネットワークを運営するi-mobileのASP
  7. デジタルコンテンツのASP
  8. Amazonアソシエイト:Amazonが提供しているASP
  9. Avangate():海外のASP
  10. ラッコIDアフィリエイト:ブログ運営に役立つラッコWEBサービス
  11. ACアソシエイト:イラストAC、写真AC、シルエットAC、エディターAC
  12. Rentracks(レントラックス):クローズドASP
  13. 各ASPの情報を一括管理

⑤集客

集客の方法は、大きく2種類(SEO・SNS)あります。

SEO

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」のことです。

何も考えずに、サイト作成、記事作成をしても、Googleなどの検索でヒットしません。

SEO対策をすることで、自分のサイトのページを上位に表示させることができるようになります。

ただ、SEO対策は初心者の方は難しく、ブログサイトを作って記事を投稿してもすぐに検索されるわけではありません。

検索されるには上位表示(10位以内)が必須ですが、上位表示されるまでには時間とSEO対策が必要になります。

SISTRIXで、順位ごとのクリック率が紹介されていますが、検索結果が10位だったとしてもクリック率は「2.5%」ですので、上位表示されなければクリックはあまり期待が出来ません。

Googleのクリック率は2020年の平均
SISTRIX

SNS

SNS(Twitter・Instagram・Facebook・YouTube・TikTokなど)のアカウントを作成し、SNS内にブログサイトへの記事のリンクを設定するなどして、SNSからブログサイトへアクセスさせる方法です。

SNS経由で記事のアクセスを狙うため、SEO対策はあまり考える必要がないのがメリットの1つです。

既にSNSでフォロワーが沢山いる場合や、ブログよりSNSに向いている人は、SEO対策に力を入れるのではなく、SNSに力を入れることで、記事にアクセスする人を増やすことができます。

⑥分析

最初から分析をするのは難しいですので、ブログをスタートして数か月後を目安に検索順位チェックツールの導入がおすすめです。

検索順位チェックツールを導入することで、どんなキーワードで検索されているか、そのキーワードがどれくらいの順位なのかを把握することができます。

初心者の方でも使いやすいのは、GRCです。

一番のおススメは、高機能なランクトラッカー(Rank Tracker)ですが、最初は正直使いにくかったです。

最初にGRCを導入して、より高機能なツールを求める段階になったら、ランクトラッカー(Rank Tracker)に移行するのもいいかもしれません。

GRCもランクトラッカー(Rank Tracker)もインストール型になりますので、順位チェックする場合は、PCの起動が必須です。

もし、PCを起動せずに指定時刻に順位チェックしたいなら、Nobilista(ノビリスタ)がおすすめです。

検索順位チェックツール
  1. :中・上級者向け(無料版有)
  2. :初・中級者向け(無料版有)
  3. :初心者向け(7日間無料トライアル有)
  4. :初心者向け(1ヶ月無料トライアル有)
  5. 順一くん:初心者向け(2週間無料トライアル有)

まとめ:ブログ収益化が難しい理由と成功するためのポイントと手順

今稼いでいる人も最初は同じようにブログの収益化が難しいと感じ、試行錯誤した結果、今稼げています。

稼いでいる人は、ブログの時間を確保し、改善しながら継続をしています。

ブログで稼ぐのは時間もかかりますし、最初は初心者なので分からないことも多いですが、継続していれば、稼げるチャンスはアップします。

ブログは本業にはない魅力も沢山ありますので、ブログの魅力に気づいた人は絶対に継続するべきです。

継続するには、楽しく出来ないと辛いですので、楽しいながらブログを継続しましょう。

参考までに私のこれまでの実績については、下記の記事内で紹介しています。

ブログの始め方
初心者の方でも簡単に始めることができます

WordPressテーマ
当サイトではSWELLを使用しています

レンタルサーバー
当サイトではConoHa WINGを使用しています

  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 初めまして、ブログ部®を運営する みけねこ屋と申します。
    本日は、記事を拝見させて頂きました。
    swellを使ってらっしゃるみたいで、綺麗にまとまっていますね。私も、乗り換えようか迷っているところです。

    似たような題材のブログを運営しているので参考になるところが多くありました。
    これからも、よろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます^^
      私もブログ拝見させて頂きましたが、見やすいですね!
      こちらこそ、参考にさせてください・・・!
      Twitterフォローさせて頂きました☆

コメントする

CAPTCHA


目次