MENU

副業・趣味として「プログ」を始めよう!
初心者の方でも簡単にブログを開設できます

プログの始め方
  • ブログは、無料のサービスなど)でも始めることができます。
    でも、本格的に始めるならWordPressにしましょう。
  • WordPressは、①レンタルサーバーの契約をして、②WordPressテーマを適用すれば、初心者でも簡単です。
    WordPressテーマは、無料でもOKです。
    もし有料テーマを選択するなら、当サイトでも利用しているSWELLが優良でオススメです。
レンタルサーバーのキャンペーン情報
  1. :2024年5月24日までキャンペーン中「月額643円~」
  2. :2024年6月5日までキャンペーン中「月額495円~」
  3. :無料で10日間お試し!「月額550円~」

(ConoHa WING)

(エックスサーバー)

(ロリポップ)

ConoHa WINGお得にブログを始める

おすすめWordPressテーマ

格安スマホに変更して「節約」しよう!
手続きは意外と簡単です

スクロールできます
格安スマホ
公式HPイオンモバイルpovoLINEMOUQ mobile
プラン音声プラン----トクトクプラン
※自宅セット割が適用の場合
Aプラン ST/SU
3GB1,078円1,078円2,970円990円990円990円(1GB)1,078円(1GB)
1,628円(5GB)
10GB1,848円2,178円2,700円2,728円2,178円(15GB)2,178円
20GB1,958円2,728円
それ以上複数有無制限(3,278円)100GB(4,950円)複数有---
回線ドコモ・au楽天・auドコモauソフトバンクauau
税込み価格)

投資を始めて「資産」を増やそう!
初心者の方でも低リスク・少額で始められます

投資(投資信託・NISA・株)を始めるには証券会社の口座の開設(無料)が必要です。
また、1つの証券会社だけではなく、複数の証券会社の口座も開設できます。
ただし、NISAは1人1口座しか持てません。
投資を始めたい方は、まずは口座の開設をしましょう!

スクロールできます
証券会社
公式HP楽天証券
クレジットカード三井住友カード楽天カードau PAY カードMATSUI SECURITIES CARD
ポイントTポイント楽天ポイントPontaポイント松井証券ポイント
単元未満株S株かぶミニ™プチ株取り扱い無し

仮想通貨(ビットコイン)を始めるには暗号資産交換業者へアカウント登録(無料)が必要です。
ただし、始めて仮想通貨の取引をする方は、「余剰資金」を使って慎重に取引をしましょう。
もし実際に始めてみたいと思った方は、まずは「0.01BTC(ビットコイン)」を確保することから始めてみましょう!

スクロールできます
暗号資産交換業者
公式HPbitFlyerDMMビットコイン
ポイントCoincheckつみたて
CoincheckNFT
大口OTC取引
Coincheck貸暗号資産サービス
つみたて暗号資産
貸暗号資産ベーシック
貸暗号資産プレミアム
ステーキング
IEO
レバレッジ2倍つみたて
貸して増やす
ステーキング
bitFlyer Lightning
bitFlyer かんたん積立
bitFlyer クレカ
Tポイントから交換
レバレッジ取引の取扱い暗号資産種類は、国内 No.1
> ブログの始め方(副業・趣味として、プログを始めてみませんか?) <

検索上位表示(10位以内)のための調査方法と対策!

  • URLをコピーしました!
(広告)

ブログサイトを運営する上で、検索結果が10位以内(上位表示)になることは必須です。

検索されないことには、作成したサイト・記事は見られません。

検索順位を定期的にチェックし、記事のリライトを行い、上位表示を目指すことが大切です。

目次

検索上位表示(10位以内)は何故必須なのか?

ブログサイトを運営する上で、上位表示(10位以内)は必須です。

何か調べたいとき、Googleを使ってキーワードを入力して検索をしますよね。

検索した結果、まずは最初に表示されたサイト(1位)をチェックし、そこで解決しなければ、次に表示された記事(2位)、もしくは、いくつかのサイトをチェックすると思います。

私もそうですが、サイトを見るのは基本的には1ページ目のみです。

2ページ目以降(10位以降)のページを見る事ってほとんどありません。

サイトにアクセスされるためには、最低でも10位以内を目指す必要があります。

検索順位によってクリック率が異なりますが、「SISTRIX」で順位ごとのクリック率が紹介されています。

Googleのクリック率は2020年の平均
(SISTRIX)

上位表示されたとしても、10位では、クリック率は「2.5%」で、それ以降の順位に関しては、ほとんど検索されないという結果になっています。

そのため、ブログサイトを運営する上で、上位表示(10位以内)は必須なのです。

検索順位を調べる方法

検索順位を調べる方法は、無料で使える「Google Search Console」か、有料の検索順位チェックツールを使う方法がおすすめです。

まずは無料の「Google Search Console」を使いましょう。

予算に余裕がある方、本格的にブログ運営を考えている方は、有料の検索順位チェックツールの導入もおすすめです。

検索順位チェックツールで有名な「GRC」「Rank Tracker(ランクトラッカー)」は、制限はありますが、無料でも利用できます。

Nobilista(ノビリスタ)はクラウド型の検索順位チェックツールなので、検索順位のためにわざわざPCを起動する必要はありませんので、「GRC」「Rank Tracker(ランクトラッカー)」には無いメリットがあります。

検索上位表示(10位以内)させるための対策

①環境に慣れる

ブログサイトの運営をする上で、まずは、WordPress、WordPressテーマ、記事作成に慣れる必要があります。

検索順位を上げるための対策として、SEO対策を学ぶことはもちろん重要ですが、SEO対策は奥が深いですので、記事投稿を継続し続けるのがおすすめです。

最初は何もわからずに投稿してしまうことになりますが、投稿が増えてくると、SEO対策についても、自然と学ぶようになります。

何も目標がないまま投稿を継続するのは大変ですので、おすすめの方法としては、まずは100記事を○○までに投稿するという目標を設定することです。

仮に1週間に2,3記事投稿(月に10記事程度)すれば、10ヶ月で達成できるスケジュールです。

10ヶ月が長いと感じてしまう人は、もしかしたらアフィリエイトブログサイトの運営は向いていないかもしれません。

ブログで結果が出るまでにはある程度時間がかかりますので、最低でも1年は続けるつもりがないと、思うように結果が出ないと思っておいた方がいいです。

アフィリエイトブログの記事作成で気を付けていることについては、下記記事も参考にしてみてください。

②検索順位チェック後に記事をリライト

記事のリライトは、投稿した全ての記事をリライトする必要はありません。

完璧を目指す場合は、全記事のリライトはありかもしれませんが、時間もかかりますし、効率が悪いので、優先順位をつけてのリライトがおすすめです。

リライトするタイミングとしては、検索順位チェックツールを使用して検索順位の結果をみてリライトする記事の候補を決定します。

検索順位:1位~10位

検索順位が1位~10位になっていれば、記事のリライトは慎重に行いましょう。

大きな更新や、下手に更新をしてしまうと、順位が下がってしまう可能性があるからです。

既に10位以内ということは、それだけ認められているということになります。

更新をする場合は、記事構成が変わるような大きな更新は出来るだけ避け、細かな情報を追加、修正程度にしておいた方が、ランキングを下げるリスクを回避できます。

検索順位:11位~20位

上位表示(10位以内)まであと少しです。

検索順位11位~20位くらいの記事が、一番力を入れる記事になります。

既に上位表示されているサイトと比較して、作成した記事には何が足りないか、記事の質をよりアップさせましょう。

大きな構成変更などを行うと、一度順位が下がる可能性はありますが、その後に更にアップする可能性もあります。

リライトした日を検索順位チェックツールにメモしておくと、今後の順位変動にも役に立ちます。

検索順位:21位~100位

上位表示(10位以内)まで遠いですが、上位表示される可能性はあります。

記事のボリュームや記事の質が足りない可能性がありますので、既に上位表示されているサイトと比較して、記事内容の見直しを行いましょう。

検索順位:100位圏外

100位圏外の場合は、そもそもインデックスされていない可能性があります。

記事を追加してしばらく経過した状態でも、100位圏外が続く場合は、根本的に問題がある可能性があります。

サイト内に質の低い記事が沢山あると、サイト自体の評価も下げる可能性があります。

記事内容を大きく見直すことも大事ですが、内容によっては、記事を削除するというのも選択肢の一つです。

SEO対策として被リンクを増やす

SEO対策の一つとして、被リンクを増やす事は重要なことです。

被リンクを増やすことについては、下記記事にまとめています。

SEO対策について学ぶ:①Google検索セントラル(Googleウェブマスター)

最初はブログを作成することに慣れるのが第一優先です。

ある程度ブログを作成することになれてくると、SEO対策について少しずつ調べたくなってきます。

そんな時に学べるサービスとして、「Google 検索セントラル(旧称 Google ウェブマスター)」があります。

公式HPにアクセスし、「スタートガイド」を選択します。

学習プログラムとして、「クイックスタート」「初心者向けSEO」「上級者向けSEO」が用意されています。

まずは、「クイックスタート」から学び始め、次は「初心者向けSEO」さらには「上級者向けSEO」で学ぶことで、SEO対策についての知識がみにつきます。

SEO対策について学ぶ:②SEO検定

一般社団法人全日本SEO協会のSEO検定は、4級から1級まであり、SEO対策について学ぶことができます。

まとめ:検索順位10以内(上位表示)は必須!調査と対策方法は?

上位表示(10位以内)の必要性、検索順位のチェック方法、リライトの優先順位について紹介をしました。

最初からSEO対策について深く学ぶのは難しいので、まずは記事投稿を継続するなど、出来ることからスタートし、継続することが、ブログサイトの運営で大切なことです。

検索順位チェックツールは、順位チェックし、リライトのタイミングがわかる便利なツールなので、効率よく運営するためにも、おすすめなツールの一つです。

検索順位チェックツール
  1. 初心者向け(7日間無料トライアル有) クラウド型
  2. 初・中級者向け(無料版有)
  3. 中・上級者向け(無料版有)

▼上記検索順位チェックツールの詳しい紹介については、下記の記事で詳しく解説しています。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次