WordPressテーマをCocoonからSWELLへ変更

初期費用含めた年間のアフィリエイトブログ運営費用はどれくらい?

アフィリエイトブログは、初心者の方、年齢、スキルに問わず、誰でもスタートをすることが出来る副業の一つです。

アフィリエイトブログは極力費用をかけずにスタートすることができ、無料で始めることもできます。

サラリーマンパパ

ちなみに、私の初期費用含めた年間のアフィリエイトブログの運営費用は「38,167円」です。2年目以降は「20,567円」です。

記事内容のポイント
  • 毎年発生するアフィリエイトブログの運営費用
  • 初回だけ発生するアフィリエイトブログの運営費用
  • 無料でアフィリエイトブログを運営する方法
  • 初心者でもブログ運営で必要な費用を簡単に稼ぐ方法
目次

WordPress?無料のブログサービス?

アフィリエイトブログを始めるには、必ずサイトの作成が必要です。

サイトを作成する方法として、WordPressで作成するか、無料のブログサービスで作成するかを選択する必要があります。

真剣にアフィリエイトブログをスタートしたいと思っている人は、「WordPress」で作成しましょう。

毎年発生するアフィリエイトブログの運営費用

ドメイン・レンタルサーバー【必須】

WordPressでサイトを作成する場合は、ドメイン代、レンタルサーバー代は必ず発生します。

月額プランや年額プランなどから選択することができますが、ランニング費用は必ず発生します。

サラリーマンパパ

私は「ConoHa WING」(WINGパック:10,667円/年)を利用しています。

WINGパックは、無料でドメインが2つ利用できます。

ConoHa WINGについて、下記記事も参考にしてみてください。

検索順位チェックツール【任意】

検索順位チェックツールがあることにより、自分が作成した記事の検索順位などをチェックしてくれるので便利です。

サラリーマンパパ

私は、GRC(スタンダードプラン:9,900円/年)を利用しています。

無料で使えるツールとして、「Google Search Console」がありますので、予算が厳しい人は、「Google Search Console」だけでも問題ないと思います。

\ 公式HP /

TwitterツールのSocialDog【任意】※有料プラン検討中

Twitterのツールで予約投稿などが出来るSocialDogは、現在無料プランで利用中です。

現在様子見ですが、有料プラン(Lite+:980円/月)に変更するかもしれません。

SocialDogについて、下記記事も参考にしてみてください。

初回だけ発生するアフィリエイトブログの運営費用

WordPressテーマ【必須】

WordPressでサイト作成する場合、テーマの選択は必須です。

テーマには、無料のテーマもあれば、有料テーマもあります。

アフィリエイトブログで本格的に稼ぎたいと思っている人は、有料テーマの選択がおすすめですが、無料テーマでも使いやすいテーマはあります。

実際に稼いでいる人が無料テーマを選択している場合もあります。

サラリーマンパパ

私は、SWELLのテーマ(17,600円)を利用しています。

SWELLのテーマは、初回のみ料金が発生し、今後他のサイトに展開する場合でも、料金は発生しません。

SWELLのレビューとWordPressのテーマのおすすめは下記記事も参考にしてみてください。

無料でアフィリエイトブログを運営する方法

アフィリエイトブログでサイトを作成するなら、WordPressがおすすめですが、どうしても費用をかけられない人は、無料のブログサービスを利用すれば、無料で運営することができます。

レンタルサーバー代、ドメイン代もかかりません。

ただ、独自ドメインではないですし、無料のブログサービスは制限がかかる可能性もあるので、出来ればWordPressがいいですね。

WordPressで極力費用をかけずに運営する方法は、レンタルサーバー、ドメインは必須で契約するとして、それ以外は無料のテーマを利用、無料のツールを利用する方法です。

初心者でもブログ運営で必要な費用を簡単に稼ぐ方法

初心者の方でも誰でもブログ運営で必要な費用を簡単に稼ぐ方法があります。

それは、ASPのセルフバックを利用することです。

セルフバックについて、利用方法については、下記の記事にまとめています。

まとめ:初期費用含めた年間のアフィリエイトブログ運営費用はどれくらい?

アフィリエイトブログでかかる初期費用含めた年間の運営費用について紹介しましたが、どれくらいの本気度かによってかけられる費用は異なると思います。

より充実したサイトを作成し、稼ぎたい場合は費用をかけた方がいいですが、そこまで力を入れる必要がない場合は、無料の範囲内でもいいと思います。

この記事を書いた人

  • 30代後半の2児(👧&👨)のサラリーマンパパ
  • 本業:営業
  • 副業:ブロガー
  • 過去の副業:婚活パーティー運営
  • 資格:FP3級 / 基本情報技術者

プロフィールの詳細
Twitter
お問い合わせ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる