MENU

SWELLの乗り換えサポートプラグインはテーマ変更時に有効

  • URLをコピーしました!

WordPressテーマを変更する時に、SWELLテーマへの変更であれば、乗り換えサポートプラグインを無料で利用することができます。

乗り換えサポートプラグインに対応しているWordPressテーマは、Cocoon、AFFINGER5、JIN、SANGO、STORK、THE THORですが、今後随時増やしていくそうです。

\ SWELL公式HP /

目次

WordPressテーマ変更時の注意点

WordPressテーマを変更する時の注意点は、変更前で設定していたデザインなどが、テーマ変更をすることで、崩れてしまうことです。

そのため、全ての記事を一つずつチェックして問題ないかを確認する必要があります。

確認するだけではなく、修正も必要になります。

テーマを変更するタイミングがブログサイトを立ち上げた直後などであれば影響範囲も少ないですが、運営期間が長ければ長いほど、記事数が多い、設定箇所が多いほど、修正作業が大変になります。

SWELLのテーマが素晴らしい点の一つとして、「乗り換えサポートプラグイン」が用意されていることです。

SWELLの乗り換えサポートプラグインは、「ショートコードやCSSを一部引き継ぐことができる」プラグインです。

このプラグインを使うことで、一時的にデザインの崩れなどを防ぐことができるので、テーマ変更時の修正作業を焦らずに対応することができます。

しかも、このプラグインは対応しているテーマであれば無料で利用することができます。

SWELL乗り換えサポートプラグインに対応しているテーマの一覧

現在、SWELLの乗り換えサポートプラグインに対応しているテーマの一覧は下記の通りですが、今後随時増やしていくそうです。

\ SWELL公式HP /

WordPressテーマテーマのレビュー記事
CocoonCocoon→SWELLへ変更した結果
CocoonとSWELLを比較
AFFINGER5ACTION(AFFINGER 6)とSWELLを比較
JIN
SANGO
STORK
THE THORTHE・THOR(ザ・トール)とSWELLを比較

CocoonからSWELLへ乗り換え

SWELLでは、Cocoon→SWELLへの乗り換えサポートプラグイン()が用意されています。

AFFINGER5からSWELLへ乗り換え

SWELLでは、AFFINGER5→SWELLへの乗り換えサポートプラグイン()が用意されています。

JINからSWELLへ乗り換え

SWELLでは、JIN→SWELLへの乗り換えサポートプラグイン()が用意されています。

SANGOからSWELLへ乗り換え

SWELLでは、SANGO→SWELLへの乗り換えサポートプラグイン()が用意されています。

STORKからSWELLへ乗り換え

SWELLでは、STORK→SWELLへの乗り換えサポートプラグイン()が用意されています。

THE THOR(ザ・トール)からSWELLへ乗り換え

SWELLでは、THE THOR(ザ・トール)→SWELLへの乗り換えサポートプラグイン()が用意されています。

まとめ:SWELLの乗り換えサポートプラグインはテーマ変更時に有効

WordPressテーマを変更する時の注意点は、変更前で設定していたデザインなどが、テーマ変更をすることで、崩れてしまうことです。

SWELLの乗り換えサポートプラグインを使うことで、ショートコードやCSSを一部引き継ぐことができます。

SWELLは、初心者の方でも使いやすく優良テーマなので、乗り換えサポートプラグインに対応しているテーマ(Cocoon、AFFINGER5、JIN、SANGO、STORK、THE THOR)の利用者もそうでない利用者もおすすめです。

\ SWELL公式HP /

ブログの始め方
初心者の方でも簡単に始めることができます

ブログランキング
ブログランキングに参加しています

  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • サラリーマンパパさん、はじめまして!
    コメント失礼します。

    ワードプレスのテーマ変更の注意点の記事、詳しく丁寧ですごくわかりです。
    私は最近ワードプレス使い始めたばかりで勉強中ですが、少しずつ使いこなせるよう頑張りたいと思っています。
    ブログ応援しています。
    よろしくお願いいたします。

    • 記事を読んでいただき、ありがとうございます。
      お褒めのお言葉ありがとうございます!
      ワードプレスは最初知らない事が多くて大変かもしれませんが、慣れてくると初心者の方でも使いやすくなりますよ。
      よかったらまた記事見に来てください。

コメントする

CAPTCHA


目次