MENU

副業・趣味として「プログ」を始めよう!
初心者の方でも簡単にブログを開設できます

プログの始め方
  • ブログは、無料のサービスなど)でも始めることができます。
    でも、本格的に始めるならWordPressにしましょう。
  • WordPressは、①レンタルサーバーの契約をして、②WordPressテーマを適用すれば、初心者でも簡単です。
    WordPressテーマは、無料でもOKです。
    もし有料テーマを選択するなら、当サイトでも利用しているSWELLが優良でオススメです。
レンタルサーバーのキャンペーン情報
  1. :2024年2月14日までキャンペーン中「月額660円~」
  2. :2024年2月26日までキャンペーン中「月額693円~」
  3. :無料で10日間お試し!「月額550円~」

(ConoHa WING)

(エックスサーバー)

(ロリポップ)

ConoHa WINGお得にブログを始める

おすすめWordPressテーマ

格安スマホに変更して「節約」しよう!
手続きは意外と簡単です

スクロールできます
格安スマホ
公式HPイオンモバイルpovoLINEMOUQ mobileJ:COM MOBILE
プラン音声プラン----トクトクプラン
※自宅セット割が適用の場合
Aプラン ST/SU
3GB1,078円1,078円2,970円990円990円990円(1GB)1,078円(1GB)
1,628円(5GB)
10GB1,848円2,178円2,700円2,728円2,178円(15GB)2,178円
20GB1,958円2,728円
それ以上複数有無制限(3,278円)100GB(4,950円)複数有---
回線ドコモ・au楽天・auドコモauソフトバンクauau
税込み価格

投資を始めて「資産」を増やそう!
初心者の方でも低リスク・少額で始められます

投資(投資信託・NISA・株)を始めるには証券会社の口座の開設(無料)が必要です。
また、1つの証券会社だけではなく、複数の証券会社の口座も開設できます。
ただし、NISAは1人1口座しか持てません。
投資を始めたい方は、まずは口座の開設をしましょう!

スクロールできます
証券会社
公式HP楽天証券
クレジットカード三井住友カード楽天カードau PAY カードMATSUI SECURITIES CARD
ポイントTポイント楽天ポイントPontaポイント松井証券ポイント
単元未満株S株かぶミニ™プチ株取り扱い無し
> ブログの始め方(副業・趣味として、プログを始めてみませんか?) <

ブログで稼ぐ仕組み!初心者にも分かりやすく解説!

  • URLをコピーしました!
(広告)

ブログで稼ぐことは、自分の知識や趣味を活かして収益を得ることができる素晴らしい方法です。

この記事では、ブログで稼ぐ仕組みについて、Googleアドセンス、アフィリエイト、情報商材の販売の3つの収益化方法について解説しています。

Googleアドセンスは広告のクリックによる収益、アフィリエイトは推奨商品の購入による収益、情報商材の販売は自身の専門知識を売ることで収益を得る方法です。

どの方法も一度理解し、適用すればブログが収益源となり得ます。

ただし、Googleアドセンスのポリシーに違反するとアカウントが停止される可能性があるため、そのルールを理解し、遵守することが重要です。

また、訪問者数を増やすためには質の高いコンテンツを提供することが大切です。

これらの収益化方法を理解したら、自分自身のブログを始めてみましょう。

ブログで稼ぐ仕組み
  1. クリック型広告(Googleアドセンス)
  2. 成果報酬型広告(アフィリエイト)
  3. 情報商材の販売
目次

ブログで稼ぐ仕組み①クリック型広告(Googleアドセンス)

Googleアドセンスは、広告主が広告費をGoogleに支払い、Googleがその一部をウェブサイトの運営者に還元する仕組みです。

広告の掲載は、自分のウェブサイトやブログにGoogleから提供されるコードを埋め込むだけで、広告を表示することができます。

広告の内容は、自動的にコンテンツや訪問者の関心に関連したものが表示されるため、訪問者にとって価値のある情報を提供しながら収益源になる可能性があります。

また、アドセンス広告の報酬は主に2つのタイプがあります。

「クリック報酬型」は、訪問者が広告をクリックしたときに報酬が発生します。

一方、「表示報酬型」は、広告が表示されるだけで報酬が発生しますが、この報酬は一般的にクリック報酬型よりも低く設定されています。

Googleアドセンスは、手軽に始められ、コンテンツ作成に集中しながら同時に収益を得ることができるため、ブログでの収益化に最適な方法の一つです。

ただし、Googleアドセンスのポリシーに違反するとアカウントが停止される可能性があるため、そのルールを理解し、遵守することが重要です。

さらに、稼ぎたい金額を得るためには一定の訪問者数が必要であり、そのためには質の高いコンテンツを一貫して提供し、SEO(検索エンジン最適化)などを通じてブログの訪問者数を増やす努力が必要です。

ブログで稼ぐ仕組み②成果報酬型広告(アフィリエイト)

アフィリエイトは、ブログ運営者(アフィリエイター)が商品やサービスをサイト上で紹介し、その結果として発生する取引から報酬を得るシステムです。

アフィリエイトプログラムは、AmazonアソシエイトやRakutenアフィリエイトなど、多くの企業が運営しており、ASP(Affiliate Service Provider:アフィリエイトサービスプロバイダー)に無料登録して利用することが一般的です。

ASP
  1. 日本最大級のASP
  2. afb(アフィb)初心者から上級者まで幅広く支持されているASP
  3. W報酬で報酬率が高いASP
  4. デジタルコンテンツのASP
  5. 各ASPの情報を一括管理

▼上記ASPの詳しい紹介、その他のASPについては、下記の記事で詳しく解説しています。

▼2023年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となりますので、注意しましょう。

アフィリエイトは基本的に次のような流れで行われます。

1.アフィリエイターはアフィリエイトプログラム(ASP)に登録します。

2.プログラムから商品やサービスに関するリンクやバナーを取得します。

3.そのリンクやバナーを自身のブログに掲載します。

4.訪問者がそのリンクをクリックし、商品やサービスを購入すると、その成果に応じて報酬が支払われます。

アフィリエイトの報酬は、商品の価格、購入数、あるいは取引に至ったユーザーの行動によって異なります。

例えば、ある商品のアフィリエイトリンクからユーザーがその商品を購入した場合、商品価格の一部がアフィリエイターに報酬として支払われます。

アフィリエイトで成功するポイントは、自分のブログの内容と関連性の高い商品やサービスを選び、それを読者に紹介することです。

アフィリエイトリンクから購入することで読者にメリットがあると感じさせるために、商品の詳細レビューや使用経験など、価値ある情報を提供することが重要です。

また、アフィリエイトはブログだけでなく、ソーシャルメディアやYouTubeなど、あらゆるオンラインプラットフォームで利用することができます。

ただし、透明性を保つために、アフィリエイトリンクであることを明記することが推奨されています。

ブログで稼ぐ仕組み③情報商材の販売

情報商材とは、一般に電子書籍、オンラインコース、ウェビナー(オンラインセミナー)、ポッドキャスト、レポート、チュートリアル、ソフトウェアなど、デジタル形式で提供される情報製品のことを指します。

これらの情報商材は、特定の専門知識やスキルを教えたり、解決策を提供したりすることで価値を提供します。

情報商材をブログで販売するためには、まず次のようなステップを踏むことが一般的です。

1.専門知識を決定する。
自分が詳しい分野、または他の人々が学びたいと思う分野を選びます。
この知識は、これまでにプロフェッショナルとして働いてきた分野であったり、長年にわたって研究してきた趣味であったりします。

2.商材の形式を決定する。
電子書籍、オンラインコース、ウェビナーなど、あなたの知識をどの形式で提供するかを決定します。
それぞれの形式は、それぞれ異なる形の労力とリソースを必要とします。

3.商材を作成する。
知識を整理し、選択した形式に合わせて商材を作成します。
このプロセスは、研究、執筆、編集、レコーディング、編集など、さまざまなタスクを含む可能性があります。

4.商材を販売する。
先ほどASPで紹介したたデジタルコンテンツのASPである「infotop」や「note」、「Kindle」などで商材を販売します。

情報商材の販売は、一度作成すれば何度でも販売できるため、パッシブインカム(労働を伴わない収入)を得るのに非常に効果的な方法です。

ただし、価値ある情報商材を作成し、それを販売するための戦略を立てることが成功のポイントとなります。

ブログで稼ぐ仕組みを理解したらブログをスタート

今までに述べた3つの主要な収益化方法、つまりクリック型広告(Googleアドセンス)、成果報酬型広告(アフィリエイト)、そして情報商材の販売を理解し、実践することで、ただの情報共有のブログサイトから、収益化プラットフォームへと変わります。

ブログを始めるには、まずブログサイトを立ち上げる必要があります。

▼ブログの始め方については下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

ブログで稼ぐ仕組みについては、まずはGoogleアドセンスから始めることをお勧めします。

最初は金額は少ないですが、小さな成功体験がしやすいです。

訪問者が広告をクリックすると報酬が発生するこのプラットフォームは、ブログ収益化に最適な最初のステップです。

そのためには、Googleアドセンスのポリシーを理解し、遵守することが重要です。

次に、アフィリエイトに進むと良いでしょう。

これは、運営しているブログ上で特定の商品やサービスを紹介し、そのリンクから購入が生じたときに報酬を得るシステムです。

ここでは、読者に付加価値を提供する商品を選択し、それをうまく紹介することが重要です。

最後に、自分の専門知識を活用して情報商材を作成し、販売することを考えてみてください。

これは電子書籍やオンラインコースなどの形で、自分の知識を有料で提供することを指します。

情報商材は一度作成すれば何度でも販売でき、長期的なパッシブインカムを生む可能性があります。

これらの収益化方法を理解したら、さっそくブログサイトを立ち上げてみましょう。

まとめ:ブログで稼ぐ仕組み!初心者にも分かりやすく解説!

ブログで稼ぐ仕組み
  1. クリック型広告(Googleアドセンス)
  2. 成果報酬型広告(アフィリエイト)
  3. 情報商材の販売

今回紹介した「ブログで稼ぐ仕組み」は、クリック型広告(Googleアドセンス)、成果報酬型広告(アフィリエイト)、そして情報商材の販売という3つの主要な手法でした。

これらはいずれもブログを通じて収益を生み出すための有効な方法です。

Googleアドセンスは広告のクリックによる収益、アフィリエイトは商品の購入による収益、情報商材の販売は自身の専門知識を売ることで収益を得る方法です。

どの方法も一度理解し、適用すればブログが収益源となり得ます。

ブログはただの趣味からパッシブインカムの源泉へと変わる可能性があります。

ブログの魅力を再認識して、まずは何を発信したいのかどのようなトピックについて書きたいのかを明確にし、サイト作成を行いましょう。

そして、準備が整ったらブログを公開し、その成長と収益化を楽しみながらブログサイトを運営してみませんか?

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次