アフィリエイトブログ運営に関する記事が中心で、初心者の方にも分かりやすいように丁寧に解説!

SWELLバージョンアップ情報【ふきだし】※データ移行が必要

  • URLをコピーしました!

WordPressテーマのSWELLはバージョンアップの頻度も高く、とても使いやすい有料テーマです。

2022年1月にバージョンアップされた内容に「ふきだし」機能がリニューアルされています。

バージョンアップ後にデータ移行が必要ですが、簡単に移行ができます。

\ SWELL(WordPressテーマ) /

スポンサーリンク
目次

SWELLのバージョンアップ方法

SWELLのバージョンアップ方法については、下記の記事も参考にしてみてください。

自動更新もありますが、私は手動更新にしています。

旧データを新データへ移行する(ふきだし機能)

SWELLのバージョンアップが完了した後に「ふきだし」機能を選択します。

注意事項にも書いていますが、バックアップを事前に取得をしてから、「旧データを新データへ移行する」をクリックしましょう。

下記のポップアップメッセージ「本当にデータを移行してもいいですか?」が表示されますので「OK」をクリックします。

「ふきだしセット一覧」に、移行前のふきだしが移行されていれば無事移行完了です。

SWELLのふきだし機能の紹介

ふきだし機能を利用しているブロガーは、SWELLを使用している人以外にも沢山います。

ふきだしは1種類だけではなく、複数登録することもできます。

SWELLのふきだし機能は、編集もしやすく使いやすいです。

SWELLのふきだしを作成

初めてふきだしを追加する場合は、「新規ふきだし追加」を選択します。

ふきだしのタイトル、画像を設定し、右側の内容で細かく設定します。
下記の例は、アイコンの丸枠「枠あり」ふきだしの形「発言」ふきだしの向き「左」ふきだしの線「あり」とした場合です。

下記の例は、アイコンの丸枠「枠なし」ふきだしの形「心の声」ふきだしの向き「右」ふきだしの線「なし」とした場合です。

ふきだしの色を下記の5つから選択します。
また、ふきだしの色の設定は「エディター設定」より変更ができます。

エディター設定→ふきだしの設定画面です。
5つ設定ができますが、それぞれ、「背景」「ボーダー」を設定できます。

ふきだしセット一覧画面

ふきだしセット一覧画面にて、各ふきだしの「ショートコードを表示」「複製」「削除」を簡単にすることができます。
また、ふきだしの順番変更も簡単にできます。

まとめ:SWELLバージョンアップ情報【ふきだし】※データ移行が必要

SWELLのふきだし機能は使いやすく便利な機能です。

2022年1月に「ふきだし」機能がリニューアルされていますので、SWELLのバージョンアップ後にデータ移行を行いましょう。

\ SWELL(WordPressテーマ) /

SWELL
このブログで使っているテーマ

ConoHa WING
このブログで使っているレンタルサーバー

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる