MENU

副業・趣味として「プログ」を始めよう!
初心者の方でも簡単にブログを開設できます

プログの始め方
  • ブログは、無料のサービスなど)でも始めることができます。
    でも、本格的に始めるならWordPressにしましょう。
  • WordPressは、①レンタルサーバーの契約をして、②WordPressテーマを適用すれば、初心者でも簡単です。
    WordPressテーマは、無料でもOKです。
    もし有料テーマを選択するなら、当サイトでも利用しているSWELLが優良でオススメです。
レンタルサーバーのキャンペーン情報
  1. :2024年2月14日までキャンペーン中「月額660円~」
  2. :2024年2月26日までキャンペーン中「月額693円~」
  3. :無料で10日間お試し!「月額550円~」

(ConoHa WING)

(エックスサーバー)

(ロリポップ)

ConoHa WINGお得にブログを始める

おすすめWordPressテーマ

格安スマホに変更して「節約」しよう!
手続きは意外と簡単です

スクロールできます
格安スマホ
公式HPイオンモバイルpovoLINEMOUQ mobileJ:COM MOBILE
プラン音声プラン----トクトクプラン
※自宅セット割が適用の場合
Aプラン ST/SU
3GB1,078円1,078円2,970円990円990円990円(1GB)1,078円(1GB)
1,628円(5GB)
10GB1,848円2,178円2,700円2,728円2,178円(15GB)2,178円
20GB1,958円2,728円
それ以上複数有無制限(3,278円)100GB(4,950円)複数有---
回線ドコモ・au楽天・auドコモauソフトバンクauau
税込み価格

投資を始めて「資産」を増やそう!
初心者の方でも低リスク・少額で始められます

投資(投資信託・NISA・株)を始めるには証券会社の口座の開設(無料)が必要です。
また、1つの証券会社だけではなく、複数の証券会社の口座も開設できます。
ただし、NISAは1人1口座しか持てません。
投資を始めたい方は、まずは口座の開設をしましょう!

スクロールできます
証券会社
公式HP楽天証券
クレジットカード三井住友カード楽天カードau PAY カードMATSUI SECURITIES CARD
ポイントTポイント楽天ポイントPontaポイント松井証券ポイント
単元未満株S株かぶミニ™プチ株取り扱い無し
> ブログの始め方(副業・趣味として、プログを始めてみませんか?) <

ブログネタの探し方まとめ!あなたに合った方法を見つけよう!

  • URLをコピーしました!
(広告)

ブログネタを探すことは、ブログ運営者にとって、大きな課題の一つです。

ブログ運営をしている人なら、一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

しかし、ブログネタが見つからないからといって、ブログ運営を諦める必要はありません。

実は、多くの人がブログネタを探しているということもあり、この課題を解決するための情報はたくさんあります。

本記事では、ブログ運営者がブログネタを探す際に陥る原因、ブログネタを探すための具体的な方法について紹介しています。

是非、あなたにぴったりの「ブログネタ」探しのヒントを見つけてください。

目次

ブログネタが見つからない原因

ブログのテーマが決まっていない

ブログには、特定のテーマが必要です。

ブログのテーマを決めることで、自分の得意な分野や興味のあることについて書きやすくなります。

また、読者にとっても、何を期待しているのかが明確になり、読みやすい記事を提供することができます。

ブログのテーマが決まっていない場合は、テーマを決めることから始めましょう。

テーマは、自分の興味や得意分野に限定することもできますが、それだけでは、多くの読者にアピールすることができません。

また、あまりにも広いテーマを選ぶと、深掘りができず、記事が浅くなってしまうことがあります。

ブログのテーマを決めるためには、自分の興味や得意分野を考えるだけでなく、読者が求めている情報や、トレンドを把握することが重要です。

自分が書きたいことと、読者が求めていることをバランスよく取り入れることで、良質な記事を提供することができます。

テーマが決まったら、ブログ運営の方向性を定め、読者に価値を提供できるような記事を書いていきましょう。

今ある知識だけで記事を書こうとしている

自分が知っていることだけで記事を書こうとすると、すぐにネタ切れになります。

今ある知識だけで記事を書こうとしている場合は、自分自身の視野を広げることが必要です。

新しい知識を取得する方法は、例えば、書籍や雑誌、ウェブサイト、SNS、講習会、セミナーなどを利用することができます。

自分自身の興味や得意分野に関連する書籍や雑誌を読んだり、最新の情報を得るために、ウェブサイトやSNSを活用することができます。

また、専門的な知識を学ぶために、講習会やセミナーに参加することもオススメです。

新しい知識を取得することで、自分自身の視野が広がり、新しいアイデアや記事のネタが生まれます。

また、自分自身の専門知識を深めることで、より詳細な情報や、より高度なアプローチで記事を書くことができます。

まずは、様々な情報源を活用し、自分自身の視野を広げていきましょう。

インプット量が足りていない

ブログを書くには、インプットが必要です。

たくさんの情報を収集することで、新しいアイデアが生まれます。

しかし、インプット量が足りていない場合は、ブログネタを見つけることが難しくなります。

インプットを増やすためには、まずは時間を取ることが必要です。

自分自身の興味や得意分野に関連する情報を探すだけでなく、自分が全く知らなかった分野の情報も収集することで、新しい発見があるかもしれません。

インプットの方法は、例えば、ネット検索やSNSを活用することで、最新の情報を入手することができます。

また、書籍や雑誌を読むことで、より深い知識やアイデアを得ることができます。

専門的な知識を学ぶためには、講習会やセミナーに参加することもオススメです。

インプットを増やすことで、自分自身の視野が広がり、新しいアイデアや記事のネタが生まれます。

インプット量が足りていない場合は、自分自身にインプットする時間を取るようにしましょう。

ブログネタを探す方法

Google検索キーワード

Google検索は、ブログネタを探すための強力なツールです。

自分のブログのテーマに関連するキーワードを入力することで、多くの情報やアイデアを収集することができます

Googleが出力する検索結果を参考に、自分が書きたい内容に関連したネタを探しましょう。

検索結果の上位に表示されるサイトや記事を参考にすることも重要です。

上位に表示されるサイトや記事は、多くの人にアクセスされている人気のあるコンテンツである可能性が高いため、自分自身のブログにも参考になる情報があるかもしれません。

▼キーワードリサーチツール「ラッコキーワード」は、無料で利用できるキーワードリサーチツールで、調査したいキーワードを入力すると一瞬でキーワードリサーチに必要な情報を収集してくれます。

アフィリエイト商品

ASPで紹介しているアフィリエイト商品は、ブログネタを探すためにも非常に有効な手段です。

自分自身が紹介したいと思える商品やサービスを選ぶことが大切です。

自分自身が紹介したいと思う商品であれば、その商品に関連したブログネタを探すことも自然とできるようになるかもしれません。

商品を探す際には、商品の詳細情報をしっかりと確認することが大切です。

商品に関する情報をしっかりと理解することで、紹介記事を書く際にも役立つことがあります。

まずは、自分自身が紹介したいと思う商品を選び、商品に関する情報をしっかりと確認してみましょう。

▼ASPについては下記の記事を参考にしてみてください。

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋は、ブログネタを探すために非常に有用なツールです。

Yahoo!知恵袋は、多くの人がさまざまな質問を投稿しているため、自分のブログのテーマに関連する質問を検索することで、ブログネタを見つけることができます。

まず、自分のブログのテーマに関連するキーワードを使って検索してみましょう。

また、関連する質問を検索することで、より有益な情報やアイデアを収集することができます。

質問に対する回答は、多くの人の意見や知見が集約されているため、自分自身が思いつかなかった視点やアイデアを発見することができるかもしれません。

是非、Yahoo!知恵袋を活用して、自分自身のブログにぴったりのネタを見つけてみましょう。

SNS

SNSは、ブログネタを探すために非常に有用なツールです。

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSには、多くの人が日々情報を投稿しています。

自分のブログのテーマに関連する情報を検索し、投稿されている内容からヒントを得て、ブログネタを考えることができます。

まずは、自分のブログのテーマに関連するキーワードを使って検索してみましょう。

関連するキーワードを検索することで、より有益な情報やアイデアを収集することができます。

他の人が投稿した内容には、自分が思いつかなかった視点やアイデアが含まれている場合があります。

他の人の投稿からインスピレーションを得て、自分自身がオリジナルなアイデアを生み出しましょう。

また、SNSの機能を活用することも重要です。

例えば、Twitterのハッシュタグ機能を使って、自分のブログのテーマに関連する投稿を検索することができます。

また、SNSのフォロー機能を使って、自分が尊敬する人や業界のリーダーをフォローすることで、新しいアイデアを得ることができるかもしれません。

SNSは、ブログネタを探すために非常に有用なツールですので、ぜひ有効に活用しましょう。

本や雑誌、趣味

本や雑誌は、ブログネタを探すために非常に有用なツールです。

自分が興味を持っている分野に関する本や雑誌を読むことで、新しいネタが生まれることがあります。

また、本や雑誌に掲載されている記事やインタビューから、新しい視点やアイデアを得ることもできます。

自分が興味を持っている分野に関する本や雑誌を読んで、そこから、新しいブログネタを見つけてみましょう。

また、自分の趣味に関連したことをブログのネタにすることもできます。

自分が趣味で行っていることや、興味を持っていることをブログのテーマにしてみましょう。

例えば、旅行が趣味であれば、自分が訪れた場所やおすすめの観光スポット、現地での体験などを記事にすることができます。

自分が興味を持っていることをブログのテーマにすることで、より自然な流れで記事を書くことができ、読者にも共感を呼びやすくなります。

本業

自分の本業に関することをブログのネタにすることもできます。

自分が得意とすることや専門知識を生かして、ブログネタを考えてみましょう。

自分の本業に関することをブログのネタにすることで、自分の専門性をアピールすることができるだけでなく、自然な流れで記事を書くことができます。

さらに、自分の本業に関すること以外でも、学んだことや経験したことをネタにすることができます。

自分が学んだことや経験したことを記事にすることで、自分自身も再確認することができ、読者にも有益な情報を提供することができます。

他のブログを分析

自分のブログと同じテーマのブログを調べ、他のブログのネタを参考にしてみることもできます。

他のブログのネタを参考にすることで、新しいアイデアを得ることができます。

また、他のブログのアプローチや記事の構成なども参考になります。

ただし、他のブログの記事をそのまま利用することは絶対NGです。

他のブログのアイデアを参考にしつつ、自分なりのアレンジや意見を加えた記事を書くようにしましょう。

ブログネタが見つからない時にやること

過去記事をリライト

ブログネタが見つからない時にやることの一つは、過去に書いた記事をリライトすることです。

過去に書いた記事をリライトすることで、新しいアイデアが浮かび上がることもあります。

リライトする際は、記事の内容やタイトル、構成などを見直し、改善することも大切です。

また、SEO(検索エンジン最適化)の観点から、キーワードの使用や見出しの工夫なども意識してリライトしましょう。

過去に書いた記事がアーカイブとして埋もれてしまわず、再度読まれるようにすることで、ブログのアクセスアップにもつながります。

ブログデザインの見直し

ブログデザインを見直し、より見やすく、読みやすくすることで、読者の興味を引くことができます。

また、ブログデザインを変更することで、ブログのイメージを一新することもできます。

まずは、目次やカテゴリーなどのナビゲーションを見直し、読者が記事を探しやすくなるように、ナビゲーションの位置や見た目を調整しましょう。

フォントや文字サイズ、行間などのレイアウトの見直しも大切です。

文字が読みにくかったり、行間が詰まっていると、読者の興味を引くことができません。

また、見出しのデザインやカラーリングも重要なポイントです。

見出しを工夫することで、目立ちやすくなり、読者の注目を集めることができます。

さらに、画像のサイズや配置、色味なども見直すことも大切です。

適切な画像を使うことで、記事の内容を補完することができます。

また、色味を変更することで、ブログ全体のイメージを変えることもできます。

以上のように、ブログデザインを見直すことで、読者の興味を引き、ブログのイメージを一新することができます。

しかし、あまりにも頻繁にデザインを変更すると、読者に混乱を与えることもありますので、デザイン変更の頻度については、注意が必要です。

まとめ:ブログネタの探し方まとめ!あなたに合った方法を見つけよう!

ブログネタを探すことは、ブログ運営者にとって、非常に重要な課題の一つです。

しかし、悩んでばかりいても解決にはなりません。

本記事では、ブログネタを探すための具体的な方法や、ブログネタが見つからないときにやるべきことを解説しました。

是非、この記事を参考にして、自分に合ったブログネタ探しの方法を見つけてみてください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次