WordPressテーマをCocoonからSWELLへ変更

SWELLでプロフィールをいい感じに作成する方法(ブログパーツ)

WordPressテーマのSWELLは本当に使いやすいです。

正直まだ全ての機能は使いこなせていないですが、プロフィールの表示方法について、試行錯誤した結果、いい感じに作成できたので紹介したいと思います。

プロフィールの表示方法を、ブログパーツ機能を使って表示させたいと思います。

下記のプロフィールは、プログパーツ機能を使って呼び出しています。

  • 30代後半の2児(👧&👨)のサラリーマンパパ
  • 本業:営業
  • 副業:ブロガー
  • 過去の副業:婚活パーティー運営
  • 資格:FP3級 / 基本情報技術者

プロフィールの詳細
Twitter
お問い合わせ

目次

SWELLのブログパーツ機能とは?

SWELLのブログパーツ機能は、簡単に言うとテンプレート機能です。

記事の投稿数が増え、記事を充実させていくと、全く同じ内容の文章などを表示させる機会が増えてくると思います。

毎回、同じ文章などを記述するのもいいのですが、面倒ですよね。

それ以上に、仮にその文章を修正する必要が発生したら、記載している記事全てを修正する必要があります。

これは本当に大変で面倒です。

そんな時に、全く同じ文章などを、テンプレート化(ブログパーツで作成)し、各記事からはブログパーツで作成したコードを呼び出すだけで、表示させることができるようになります。

仮に修正が発生した場合でも、一か所(ブログパーツ)の修正だけでいいのです。

かなり、便利な機能です。

SWELLのプロフィール作成手順(ブログパーツ)

それでは、SWELLのブログパーツ機能を使用して、プロフィールを作成したいと思います。

作成手順は下記の通りです。

STEP
ブログパーツを作成

最初にブログパーツ機能を使用して新しく作成します。

STEP
表示位置を決定

作成したブログパーツをどこに表示させるか決定します。

今回の場合は、トップページ、記事下部に設定します。

STEP
表示させたい記事を修正

既に公開している記事、もしくは新たに公開したい記事に、作成したブログパーツを設定します。

STEP
表示イメージをPCとスマホでチェック

PCとスマホで表示させたイメージは異なりますので、必ず両方チェックします。

SWELLのブログパーツ作成方法

WordPressのメニューからブログパーツを選択し、新規追加をクリックします。

表示させたいプロフィールの内容を作成します。

下記は、サラリーマンパパのプロフィールの例です。

ブログパーツ以外でも、SWELLで使える便利な機能として、Twitterアイコンなどを表示させる事ができます。

表示させる方法としては、上記のように「icon class」を指定する必要があります。

アイコンクラス名は、「SWELL設定」→「アイコン一覧」から確認することが出来ます。

同じものは、公式HPに記載されています。

SWELLで作成したブログパーツの設定方法

トップページ

設定方法は簡単です。

記事一覧などから「ブログパーツ」を選択します。

作成したブログパーツを選択すれば完了です。

これで設定は終了なので簡単ですね。

後は、PCとスマホでの表示イメージを確認して問題なければOKです。

記事下部(この記事を書いた人)

設定は簡単です。

ブログパーツの一覧から、「呼び出しコード」を確認し、コピーします。

次に「外観」→「ウィジェット」→「記事下部」に、「テキスト」を追加します。

テキスト内に「呼び出しコード」を貼り付ければ完了です。

まとめ

今回は、SWELLでプロフィールをいい感じに作成する方法をブログパーツ機能を使用して紹介しましたが、プロフィールの表示は他の方法でも出来ます。

また、今回紹介した、ブログパーツの機能は本当に便利です。

記事のボリュームが少ない時はあまり使わない機能かもしれませんが、記事が増えてくると、ブログパーツ機能はかなり重宝する機能になりそうです。

WordPressのテーマを検討、もしくはSWELLのテーマに興味がある方は下記記事も参考にしてみてください。

この記事を書いた人

  • 30代後半の2児(👧&👨)のサラリーマンパパ
  • 本業:営業
  • 副業:ブロガー
  • 過去の副業:婚活パーティー運営
  • 資格:FP3級 / 基本情報技術者

プロフィールの詳細
Twitter
お問い合わせ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる