MENU

ConoHaのWEBメール設定を初心者でも簡単に作成する方法

  • URLをコピーしました!

レンタルサーバー「ConoHa WING」を利用している人は、メールアドレスを簡単に作成でき、メールソフトなどを使用せずにWEB上で使うことができるようになります。

利用料は「ConoHa WING」を契約している人であれば、無料で使う事ができます。

事前に準備するものは特になく、メールアドレス、パスワード、容量を設定するだけです。

\ 公式HPで確認する /

目次

ConoHa WINGとは

ConoHa WINGは、国内最速で、料金が安く、初心者でも操作が簡単なレンタルサーバーです。

ConoHaのメールアドレス作成方法

ConoHa WINGの管理画面にログインし、「メール管理」→「メール設定」→「+メールアドレス」を選択します。

メールアドレス、パスワード、容量を入力できますので、設定したい内容を入力します。

メールアドレスの@以降は、ドメインで変更できませんので、@より前を指定することができます。

また、容量は、10MB~10240MBまで指定することができます。

作成はこれだけなので、メールアドレスの作成は簡単です。

ConoHaのWEBメール設定方法

ConoHa WINGの管理画面にログインし、「メール管理」→「Webメール」を選択します。

メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

作成したメールアドレスの送受信が出来るページが開きます。

後は、普段使用されているメール管理ソフトと同じように利用することができます。

WEBメールでの利用ではなく、普段使用しているメールソフトでの連携や、Gmailと連携する方法もありますので、詳しくは公式HPでも解説されています。

  • メールクライアントソフトを設定する方法
  • メールアプリ(Windows10)を設定する方法
  • メール(MacOSX High Sierra)を設定する方法
  • Outlook 2016を設定する方法
  • Thunderbirdを設定する方法
  • Gmailでメールアドレスを設定する方法
  • iPhoneのメールアプリを設定する方法
  • Androidのメールアプリを設定する方法

ConoHaのWEBメールの便利な設定

メールアドレスを送信した時(相手が受信した時)に表示される「表示名」を簡単に変更する事ができ、「署名」も作成することができます。

必要に応じて登録しましょう。

設定方法は「Webメール管理画面」→「設定」→「識別情報」→該当のアドレスを選択します。

「表示名」「署名」欄で設定できます。

登録、変更はいつでもできます。

メールアドレスの作成と初期設定が終わったら、設定したい箇所に作成したメールアドレスを設定すれば完了です。

まとめ:ConoHaのWEBメール設定を初心者でも簡単に作成する方法

レンタルサーバー「ConoHa WING」でメールアドレスを作成する方法は、管理者画面で作成するボタンを押して、メールアドレス、パスワード、容量の設定のみだけなので、簡単に作成できます。

メールアドレスを作成しておくことで、お問い合わせフォームのメール受信や、各種アカウント開設などでも活用する機会はありますので、事前に作成しておくと便利です。

\ 公式HPで確認する /

ブログの始め方
初心者の方でも簡単に始めることができます

ブログランキング
ブログランキングに参加しています

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次