WordPressテーマをCocoonからSWELLへ変更

初心者の方でも簡単に対応できるWordPressの設定内容

このブログのサイトはWordPressで作成しています。

WordPressでは初心者の方でも様々な設定が簡単にできますので、便利な機能などを紹介したいと思います。

目次

WordPressの子テーマと親テーマの注意事項

WordPressを使ったことがある人は大丈夫だと思いますが、WordPressでサイトを作成する時、テーマを選択します。

テーマには親テーマと子テーマがあり、注意点がありますので、知らない方は気を付けましょう。

WordPressのプラグイン機能

WordPress ではプラグイン機能を使用することで、標準では搭載していない機能を拡張することが可能です。

サイドバーにプロフィールを表示する方法

簡単にプロフィールを表示させることができます。

サイドバーにおすすめ記事などを表示する方法

サイドバーにおすすめ記事を表示するには下記の方法で表示が可能です。

「メニュー」を新たに作成し、おすすめ記事として表示させたい記事を選択し、作成します。

ウィジェットのサイドバーに、「ナビカード」を追加します。

タイトル=サイドバーに表示させたいタイトル名を設定し、先ほど作成したメニュー名を選択します。

完了して、保存をすれば、サイドバーに表示されるようになります。

デフォルトテーマを利用可能に(サイトヘルス)

WordPressのテーマはCocoonに設定していたのですが、Cocoonのテーマ以外を削除すると、サイトヘルスの項目に下記の表示が出るようになりました。

デフォルトのテーマは消してはダメだったんですね。

テーマの追加より、「Twenty Twenty」を新たにインストールします。間違って有効化にはしないようにしましょう。

テーマインストール後は下記の3つとなっています。

その後、サイトヘルスの項目をチェックし、改善されていることを確認しましょう。

これで完了です。

プライバシーポリシーの作成方法

プライバシーポリシーの作成方法は、一から作成する方法と、簡単に作成する方法があります。

今回は簡単に作成する方法を紹介します。

設定→プライバシーを選択します。

生成ボタンを押すと、固定ページの作成画面に切り替わり、プライバシーポリシーの固定記事が作成されます。

後は、「公開」すればOKです。

その後の設定としては、必要に応じて内容を修正し、表示させたい箇所に作成したプライバシーポリシーの固定ページを表示させれば完了です。

まとめ

WordPressでは初心者の方でも簡単に様々な設定をすることが簡単にできます。

この記事を書いた人

  • 30代後半の2児(👧&👨)のサラリーマンパパ
  • 本業:営業
  • 副業:ブロガー
  • 過去の副業:婚活パーティー運営
  • 資格:FP3級 / 基本情報技術者

プロフィールの詳細
Twitter
お問い合わせ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる