WordPressテーマをCocoonからSWELLへ変更

本業の収入を超えても会社員を継続しながらの副業がベスト!

副業に興味がある人は、生活費の足しにするため、本業を辞めるため、など、様々な理由があって副業を始めていると思います。

状況にもよりますが、仮に本業の収入を超えたとしても会社員を継続しながら副業をするのがベストです。

目次

コロナ禍が影響で副業が増えている

コロナ禍でテレワークが進んでいる会社員は、通勤時間がなくなり、しかも外出も自粛になるなど、今まで使っていた時間が空きます。

パソコン1台あれば、簡単に副業をスタートすることができますので、コロナ禍で副業を開始している会社員が増えています。

副業の注意点

副業をスタートする前に始めに確認して起きたいことは、本業の就業規則で副業を禁止していないかを確認することです。

副業の内容にもよりますが、ある程度収入を稼げる状態になると、会社にバレる可能性はありますので、事前に確認しておきましょう。

最近は、副業を解禁している会社も増えてきている印象があります。

もう一つ大事なこととして、副業を開始することで体調を崩すことのないように管理をしましょう。

体調を壊してしまっては、副業でけではなく、本業にも影響が出てしまいます。

本業に支障のないように、体調を崩さない範囲で副業をしましょう。

副業のメリット

副業のメリットの一番は、本業の収入にプラスして収入を増やす事ができることです。

収入が増えることで、生活費の足しにすることが出来ますし、自己投資、貯金、投資など自由に使えるお金が増えます。

気持ちにも余裕が生まれます。

本業を継続しながら副業をするメリット

副業の内容にもよりますが、本業の収入を超えたとしても、本業を継続しながら副業を継続した方が安心です。

私の場合は、アフィリエイトの副業をしています。

アフィリエイトは本業の収入を超える可能性はありますが、一時的な可能性もありますので、少なくても副業の収入が安定するまでは、本業の継続がおすすめです。

副業は本業とは違うスキル、考え方が身に付きますので、自分自身のレベルアップにも繋がります。

本業の仕事内容が副業に役立つこともあれば、副業の内容が本業に役立つこともあります。

仮に副業が失敗したとしても、本業があるので、余計な心配は不要です。

本業を辞めた後に副業が失敗してしまうとお金的にも精神的にもかなり追い込まれます。

本業が嫌になっても、副業で収入を稼げていることで、気楽に考えることが出来ます。

いつ辞めてもいい状態まで副業で稼げている場合は、気持ちがかなり楽になります。

在宅で安全に稼ぐ事が可能な副業おすすめは!?

まとめ

よっぽどの理由がない限りは、仮に本業の収入を超えても会社員を継続しながらの副業がベストだと思います。

今務めている会社がブラック企業とか、副業の収入が安定していれば別です。

まずは、本業に支障のない範囲で副業をスタートしてみましょう。

この記事を書いた人

  • 30代後半の2児(👧&👨)のサラリーマンパパ
  • 本業:営業
  • 副業:ブロガー
  • 過去の副業:婚活パーティー運営
  • 資格:FP3級 / 基本情報技術者

プロフィールの詳細
Twitter
お問い合わせ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる