アフィリエイトブログ運営に関する記事が中心で、初心者の方にも分かりやすいように丁寧に解説!

ConoHa WINGの更新前後は注意!自動更新がおすすめ!?

  • URLをコピーしました!

ConoHa WINGのレンタルサーバーを利用している人は、ドメインの更新前後は注意が必要です。

自動更新に設定していれば大丈夫ですが、手動更新にしている場合、更新処理がされなかった場合、対象のドメインが廃止になってしまうので、注意が必要です。

ブログサイトの運営を継続的にする予定の方は、自動更新の設定はONがおすすめです。

\ ConoHa WING /

スポンサーリンク
目次

ConoHa WINGとは

ConoHa WINGの更新前後は注意

ConoHa WINGの更新前後は、注意が必要です。

自動更新に設定している場合、更新処理が正しく出来れば大丈夫なのですが、更新処理が出来ていない場合、ドメインが使えなくなってしまうので、注意が必要です。

ドメインの契約については年単位での契約となり、契約を継続する場合は更新期限日までに更新を行う必要があります。
なお、ドメインの契約については解約手続きはなく、更新がされなかった場合に自動で廃止となります。

(ConoHa WING)

ブログサイトの運営を辞める場合は更新費用も発生するので気にしなくて大丈夫ですが、ブログサイトの運営を継続する場合は、更新処理は自動更新の設定にし、更新前後に正しく更新されているか自分でチェックするのがおすすめです。

次に、自動更新の設定方法、自動更新の解除設定の方法、自動更新予定日の確認方法について、紹介します。

ConoHa WINGの自動更新設定・解除設定

ConoHa WINGの自動更新の設定方法、自動更新の解除の設定方法について紹介します。

ConoHa WINGのコントロールパネルへのログインし、「WING」→「ドメイン」を選択し、更新対象のドメインを選択します。

ドメインリストの画面にて、ドメインの「更新期限」を確認することができます。

ドメイン情報/契約情報を選択します。

自動更新設定を「ON」にすれば自動更新の設定がされ、「OFF」にすれば自動更新の解除ができます。

自動更新設定の注意点として、更新期限超過前に、自動でドメインの更新期限を1年延長されます。

また、更新には、更新料金が必要です。

ConoHa WINGの自動更新予定日

ConoHa WINGの自動更新予定日を確認する方法について紹介します。

ConoHa WINGのコントロールパネルへのログインし、アカウントを選択し、「契約一覧」を選択します。

契約一覧にて自動更新予定日が確認できます。

自動更新予定日を確認し、自動更新予定日当日は正しく更新がされたか、念のため確認しましょう。

まとめ:ConoHa WINGの更新前後は注意!自動更新がおすすめ!?

ConoHa WINGのドメイン更新の設定は、自動更新がおすすめです。

ブログサイトの運営を長期的(複数年)に考えている人は、自動更新の設定がおすすめですが、そうでない人は、手動更新でもいいかもしれません。

設定は簡単にON・OFFができますので、とりあえず自動更新に設定しておき、ブログサイトの運営が続かなそうな場合は、そのタイミングで、OFFに切り替えてもいいかもしれません。

\ ConoHa WING /

SWELL
このブログで使っているテーマ

ConoHa WING
このブログで使っているレンタルサーバー

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる