WordPressテーマをCocoonからSWELLへ変更

ブログの下書き作成はEvernoteが便利でおすすめなツール!

ブログ記事の下書きはどのように作成されていますか?

WordPressの記事投稿画面で直接作成している人もいると思いますが、ブログの下書きは、Evernoteでの作成が簡単で便利です。

ブログの下書き以外としても、Evernoteは便利なツールです。

目次

Evernoteとは?

Evernoteは、ノート、タスク、スケジュールなどを1か所にまとめることが出来る便利なツールです。

下記、公式HPのEvernoteの画面のイメージです。

Evernoteに登録できるのは、テキストだけでなく、画像・音声ファイル、Excel・Word・PDFなどのファイルも簡単に追加できます。

Evernoteへのアクセスは、パソコンからだけではなく、スマホ、タブレット、どの端末からでも簡単にアクセスできます。

データは自動的に同期されますので、全端末同じデータを見ることができ、もちろん編集も可能です。

Evernoteで利用している機能

正直全ての機能は利用できていません。

サラリーマンパパ

気になったことなどを「メモ」するツールとしてメインに利用しています。

メモをするだけであれば、スマホのアプリのメモ帳や、Googleドキュメントなどもありますが、私は、Evernoteが便利で使いやすいです。

Evernoteが便利な理由は下記の通りです。

パソコンでもスマホでも使える

パソコンからだけ、スマホからだけしか編集できないと不便です。

状況により、どの端末からでも編集したいので、Evernoteは、パソコンでもスマホでも編集できるのはかなり便利です。

気になった事があれば、すぐにメモをする事ができます。

共有機能

全てのノートを共有させるのではなく、一部のノートを他の人に共有させることができます。

ショートカット機能

お気に入りのノートは、ショートカットとして登録することにより、素早く該当のノートにアクセスできます。

タグ機能

タグ機能があることにより、作成したノートを分類することができ、整理できます。

WordPressでブログを作成する場合のカテゴリー、タグのイメージです。

その他の機能

その他の機能として、「気になるWebページをそのままノートにクリップできる機能」「Googleカレンダーと連携」「ToDo」「テンプレート」などの機能も搭載されています。

Evernoteがブログの下書きツールとして便利でおすすめな理由

ブログの下書きを作成する方法は、人によって違うと思います。

WordPressの投稿画面で直接作成している人もいれば、メモ帳などを使用したり、Evernoteのようなツールを使ったり、Googleアカウントを持っている人は、無料で使えるGoogleドキュメントを利用している人も多いと思います。

Evernoteが便利でおすすめな理由は、WordPressを開くことなく、気軽にパソコンでもスマホで作成できる点です。

それだけの理由であれば他のツールなどでも正直いいのですが、ブログ以外のことでもEvernoteを普段から利用しているため、Evernoteの使用頻度も高く、ブログの下書きツールとしても使いやすいです。

Evernoteの料金

サラリーマンパパ

私は、「PERSONAL」を利用していますが、まずは無料版での利用で問題ないと思います。

PERSONALは、月払いは¥680/月、年払いは¥5,800/年の価格です。

PROFESSIONALは、月払いは¥850/月、年払いは¥8,500/年の価格です。

まとめ

私は、ブログの下書きはEvernoteで作成するのが便利でおすすめですが、人によってはわざわざEvernoteで下書きをせずに直接WordPressの記事投稿画面で作成した方が便利だと感じる人もいると思います。

自分が便利だと思うやり方をいくつか試してみて、記事の作成効率が上がれば何でもいいと思います。

今は、Evernoteが便利だと思っていますが、他にいい方法が見つかればまた紹介したいと思います。

この記事を書いた人

  • 30代後半の2児(👧&👨)のサラリーマンパパ
  • 本業:営業
  • 副業:ブロガー
  • 過去の副業:婚活パーティー運営
  • 資格:FP3級 / 基本情報技術者

プロフィールの詳細
Twitter
お問い合わせ

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる